--.--.-- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.12.09 硫黄島からの手紙

どうも、こんにちは。
菜摘です。(わかってるよ!)
話題が遅くなりましたが…
硫黄島からの手紙が…
もうなんかすごいみたいですね。賞が!!

二ノちゃんも助演男優賞候補らしく?!
((((゜д゜;))))

さすが二ノちゃんゃ~

(/_;)
ともぉ涙が…
彼はすごいよ。ほんま。

そして、硫黄島からの手紙。
今日公開ということですが

公開される前にちらちらとテレビで特集してましたよね。

昨日はトクダネで特集していましたが…
ちゃんと録画して行きましたよ。帰ってから見たんですけどね。

あ、引かないでくださいね(笑)
あのね…

号泣しました。
嗚咽がでるほど(苦笑)

なんか、本気であたし前世で戦争体験でもしてたのか!?
っちゅ~くらいに(笑)っっ

なんだろ…
戦争って何の意味があるんだろうって思いと
前線で指揮する栗林さんが家族を思って何通も送った手紙。
体罰は意味がないと考え少しでもみんなが生きれるように敵国が日本へ来ないように考えてたんですよ。でもね、娘さんの手紙には…お父さんなんです。辛いはずなのに。

風邪を引かないように。人に好かれる人になりなさい。
さようなら

それが最後に娘に送った手紙の中に書いてあったんです。

なんかね…
戦争ってほんと意味ない
自分達の住んでいる地球を汚して壊してまで取り入れたいものって何?

ずっと思ってました。

なんか色々…
心にきて
気づいたら涙は流れて流れて止まらないんですよね。

と言ってもまだ見てません。
実はこれから見に行くんです。

私の気持ちとしては、若い人に少して゛も多くの人にみてほしい。
あたしの友達にも見に行ってほしい。

見に行ってほしい。

きっと見た後も同じこと言うかと思いますが…

じゃぁ、行ってきます。
スポンサーサイト
Comment

Secret

 TrackBack
TrackBackURL
→http://natumi18.blog20.fc2.com/tb.php/308-f7ada941
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。