--.--.-- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.11.30 恥(はずぃー)


そういえば、ブログのネタになるからこのこと話しちゃおう。
もちろん、「菜摘」という人に興味の無い人は
見なくていいのですよv(笑)

つまり、嵐ネタではないのです(^^;)


ドコモの絵文字を入れながら・・・(笑)


---火曜日。

この間の火曜日なんですけどねー

体育があったんですよ
ちなみに、ぉ外で。(Y_Y)
種目はキックベースですー。

で、二つのチームに分かれるんですけどね。
はぃ。
まぁ、何度か試合をして、守りになったり攻めになったり。
それを繰り返していまして

何度目かの時に、私菜摘のいるチームが守りに成った時のことです。
















友達が転がしたボールを蹴りました
ボールを投げた人が一度下についたボールをキャッチし。


ファーストを私は守っていたんですけれども
まぁ、当たり前ですが、そっちに投げますよね。
私はそれをキャッチ
しましたよ。
そして


ファーストを踏まなきゃいけないですよね。
あの白いのを。
急いで、ボール持って前なんて見ないで下だけ見て
踏まなきゃ踏まなきゃ
必死になって
走りました。

そのときね


朝雨が降っていて下は少ぉしぬれていて。
やわらかかったんです。




私は


気付かなかったんです。



そのボールを蹴って走ってきた友達が
ファーストを踏もうとしていることに


気づいた時には



もう、時は遅し。






ドカーーーーーーーーーーーーーーーーン





ぶつかって。


私は後ろへ飛ばされ

友人は前に吹っ飛ばされ



まぁ、なんていうか。


さんざんな感じになったんですよ。


チームの仲間達はもう    驚きな感じでね(笑)


「ちょっと!!!だいじょうぶかぁぁあぁぁぁぁ???!!!!」

みたいな(笑)
「何お遊びで本気だしちゃってんのぉぉおぉぉ???!!!」

と。
一部笑われもしたけど。
まぁ、本気だったことはウソではないけれど・・・
あれは止まれない。いきなりには止まれません。

ぶつかった子が仲良い子でよかった(ホッ)
大謝りしたら、むこうも大謝りして
もう、何がなんやら。


それね。


たぶん3年最後の外の体育だったんですよね(笑)


友人と
「あのー。あれだよね。最後のキックベースでぶつかってこけたのは

意味があるんだよ。」

「そぉやわ きっと。 そんでな。何年か後に

笑い話に使われるのよ(笑)


そんな感じで終わっていきました(笑)

これは覚えておきたいなあーってことで、ちゃんと記録記録(笑)
でも次の日、腰と右腕が・・・・痛くなっちった

スポンサーサイト
Comment

Secret

 TrackBack
TrackBackURL
→http://natumi18.blog20.fc2.com/tb.php/295-08c9e0c0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。